Home > 業務内容 > 塗装工事 > 遮熱塗装(ガイナ)

遮熱塗装(ガイナ)

限りある資源を「塗装で守る」という発想から生まれた塗る断熱材。 シスタコート(ガイナ)で顕著な経済効果が期待されます。23,000m2の屋根にシスタコート(ガイナ)を塗布して下記効果がありました。

経済効果

23,000m2の屋根にシスタコート(ガイナ)を塗布して下記効果がありました。

シスターコート

【実績】
207m(横)×90m(縦)×7m(高さ)=130,410m3の同倉庫の2階の床から1.5mの測定点を日中平均3℃下げることができました。
【効果】
上記実績を他の設備で同じ結果を求めるとすれば、100馬力、100kwのエアコンが20台必要になります。
3000万円(エアコン1台)×20台=600,000,000円
またそのエアコンを稼働させるのに必要な電力
100kw×9時間/日×100日(夏場)×20台×15円=27,000,000円
・エアコンの法定償却6年
600,000,000円(エアコン20台)÷6年=1,000,000,000円/年
【年間経費】
1,000,000,000円(エアコン償却費)+27,000,000円(電気代)=127,000,000円
【CO2の削減効果】
夏季期間に室温を3℃下げるために使用する電力により排出されるCO2量を試算すると 130,000m3(建物容積)×1.12(空気密度)×0.241(空気比熱)×3℃=105,268Kcal 105,268Kcal×(1.163×0.001)×9H×100日×20台(エアコン)=2,203,680kwh 2,203,680kwh×0.38kg/kwh(CO2変換定数)=837,398kg(837t) 837t×6年(償却年数)=5,022t
平均的ガソリン自動車約2164台分のCO2
【シスタコート(ガイナ)の工事費】
23,000m3×5,000円(シスタコート(ガイナ)標準工事費)=115,000,000円
年間経費-シスタコート(ガイナ)工事費
127,000,000-115,000,000=12,000,000円
(初年度でほぼ償却)

経済効果

     
     
     
     
     
     
     
※実際の塗装色とはとなります。詳しくはこちらまでお問い合せ下さい